世界の株価チャートとリアルタイム情報 > ブログの高機能化 Archive

ブログの高機能化 Archive

ロリポップでcronを使えるようになりました!

ロリポップは、月300円ほどと使用料金がとても安くて気に入っていたのですが、ブログの自動投稿に必要なcronが使えなかったのが悩みの種でした。

いままではFree Web Cronをつかったり、mt-rebuildをつかったりとやってきましたが、なんと嬉しいことに4月22日にロリポップからきたメールに、cronサービス開始が記載されていました!!

嬉しい。うれしい。です。

cron設定について説明いたします。
cron設定を行うことで、定期的なホームページの自動更新などが可能になります。
一定期間ごとに自動でコマンドやプログラムを実行することがある場合、cron設定を利用すると大変便利です。 cronは最大で5つまで設定することができます。

しっかりとcron設定に関する操作方法のページも用意されています

ATOK2010を使えるようにする

ATOK2010をインストールしても動かない上に、I.E.が落ちてしまう症状が出たので、一旦ATOK2010のインストールを見合わせと書いたものの、

やはり数日は待てないと言うことで、ATOK2010のサポートFAQページへ。

→「ATOKパレットが表示されない」との項目から

image

→「スタートアップグループの内容を読み込まない設定にする」

image

と進み、スタートアップグループの内容を読み込まないように設定

image

  • Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム-アクセサリ-ファイル名を指定して実行]を選択します。
  • [ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスで、「msconfig」と入力します。

    ※半角アルファベットで入力します。大文字・小文字どちらでも構いません。

  • [OK]をクリックします。
  • [ユーザーアカウント制御]ダイアログボックスが表示された場合は、[はい]をクリックします。
    管理者アカウント以外でログオンしている場合は、パスワードを入力し、[はい]をクリックします。必要に応じてユーザー名も入力します。

    [システム構成]が起動します。

  • [スタートアップ]シートを選択します。
  • [コマンド]が「?:\」または「”?:\」で始まるスタートアップ項目のうち、Windowsのフォルダにあるものを残して、残りはすべてオフにします。
  • と進んで、電源を落とした後にATOK2010をインストールすると成功!!

    あとは地道に干渉していたプログラムをさがしていく。

    ATOK2010が動かない

    経済とは関係ないが、2月5日に発売になったばかりのATOK2010を購入してインストールしてみたが、MS-IMEからATOKに切り替わらない。おまけに、ATOKをインストールした後にgoogle toolberに入力しようとすると強制終了。

    今のPCの環境はWindows7 ProfessionalでOfficeは2003。Officeの環境は前のPCからソフトをつかってそのまま移植したものであるため、もしかしたらこれが悪かったのかも。

    とりあえず、数日Webで様子をみて、同じ悩みを持っている人を探して解決策を探ってみる。

    mt-rebuildをつかってみる(インストールしてみる編)

    image

    いろいろなサイトにも書いてあるがまずmt-rebuildを手に入れるために、http://appnel.com/

     

     

     

     

     

    image 次いでmt-rebuildがダウンロードできるページへ移動。

    ここで、サインインしていないとサインインしていないというメッセージが画面の下の方にでるので、とりあえず名前、メールアドレス、パスワードを登録する。

    登録したメアドに連絡がくるわけでもなく無事登録後にダウンロードできるようになる。

    image

    ちなみに、これがサインインしてない場合に画面の下の方に表示されるメッセージ。

     

     

     

    image

    無事登録が済むと、ダウンロードできるようになった。

     

     

     

     

     

    image ダウンロードが開始

     

     

     

     

     

     

    image

    ダウンロード後、解凍すると出てくるのはこの三つ。

    「mt-rebuild.pl」を、MTのCGIパスへアップロードし、パーミッションを「700」に変更

    今回参考にしたのは「Project MultiBurst」さんのところの記事, 石輪っぷりさんの記事, Movabletype Memoさんの記事,

     

    Free Web Cronを利用してみる

    以前、フリーでcronを使えるサイトを使っていたのですが、

    有料化されてしまったのでしばらくは

    ロリポップでCronライクな投稿をやってみる

    を使っていました。

    ただ、・・・・・。いまいち。

    ということで再度Webで検索するとまだ別にもフリーのCronサイトを発見!

    英語ですが大丈夫。

    https://mywebcron-com.loopiasecure.com

    MT4.2のテンプレート編集画面での動作を正常化

    Movabletype4でテンプレートをいじっているととてもフラストレーションがたまるのが、編集画面でちょっと書き換えただけで固まったり、なぜだか無意味な改行が保存するたびに増えていったりと、尋常でない振る舞いをすることです。

    どうやらその原因はMovable Type 4 のテンプレート編集画面には、CodePress というツールが組み込まれていてそのため起こるということのようです。

    同じような悩みの人はいるわけでそんなことが書いてありました

    その解決のためのツールが小粋空間さんのサイトで公開されているとのことでしたので早速利用してみました。

    Codepressの機能を無効にして切り替え用アイコンを非表示にするプラグインということです。

     

    手順は小粋空間さんからプラグインファイルをダウンロードしてMTのプラグインフォルダにアップロード後、「システム」→「プラグイン」で InvalidateCodePress が表示されていればインストール完了。

    ロリポップでcronライクな予約投稿をやってみる

    このブログをはじめてまだそんなに日はたっていないのですが、Movabletypeの予約投稿機能を使ってみたいと思いいろいろ調べたところ、このブログを設置している格安ながら高機能といわれる85種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップ!レンタルサーバーではcron機能は使えないとのこと。

    そこでネットを検索してみるとすでに数年前にそのようことを実現するためのツールが作られていました。

    The blog of Fujimotoの「cronを使わずに(ほぼ)指定日投稿をする」に詳細が記載されツールが配布されています。

    cronの代わりに、Blogの読者の方々がアクセスしてきたときに、指定日投稿を行うという仕組みということです。動作原理上、指定日時ぴったりに投稿が行われることは難しいですが十分だと思います。

    Index of all entries

    世界の株価チャートとリアルタイム情報 > ブログの高機能化 Archive

    Search
    Feeds

    Return to page top