世界の株価チャートとリアルタイム情報 > ブラジル経済 > ブラジル株価はなんと8営業日続伸 追加利下げ?

ブラジル株価はなんと8営業日続伸 追加利下げ?

      

2012年のブラジルの株価はすごい勢いで上昇しているブラジルボベスパの株価指数。なんと、26日も0.75%上昇したことで、8日間連続で株価が上昇しました。すごいです。やはりこの勢いは本物なのか?下の記事にも書いてあるように、ブラジルの場合は、政策金利を下げるというカードが豊富にあるのがいまの強み。日本の10倍以上の10%という金利はまだまだ使えます。やはりいまはブラジルを買いかな。

1月26日(ブルームバーグ):26日のブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が8営業日続伸し、この1年半で最長の上げとなった。ブラジル中央銀行が政策金利を10%を下回る水準に引き下げる可能性を示唆したことから、住宅建設株が上げを主導した。

売上高でブラジル5位の住宅建設会社、MRVエンジェニャリア・エ・パルチシパソンエスは5.3%高と、5カ月ぶり高値を付けた。一段と低利の金融により、売り上げが伸びるとの見方が背景。同業のPDGレアルティSAエンプレエンジメントス・エ・パルチシパソンエスは5.2%、ブルックフィールドは3.3%それぞれ値上がり。MSCIブラジル指数を構成する10業種では、一般消費財の指数が最も上昇した。ブラジル中銀は18日の金融政策委員会で4会合連続で政策金利を引き下げて10.5%としたが、政策当局者は10%を下回る水準に利下げする「公算が高い」との見方を示した。

ブラジル株:8営業日続伸-追加利下げ示唆で住宅建設株に買い - Bloomberg

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/422
Listed below are links to weblogs that reference
ブラジル株価はなんと8営業日続伸 追加利下げ? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top