世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 日本経済 > オリンパスは上場維持できるか?それとも上場廃止?

オリンパスは上場維持できるか?それとも上場廃止?

      

とうとう1200円まで上がってきたオリンパスの株価。さてここからは怖いのが上場廃止になっちゃうこと。ちなみに、東証は6日付で、オリンパス株を上場廃止基準に該当するかどうかを審査する「監理銘柄(審査中)」に指定した。

上場審査や市場監視を担う東証の自主規制法人が、事件の悪質性や市場への影響の大きさを検討し、処分を決める。過去の事例では判断に1~6カ月程度かけている。オリンパスが期限内に四半期報告書を提出しても、今回指定した「監理銘柄(審査中)」の指定は外れない

オリンパス、上場維持か廃止か 14日決算訂正 :日本経済新聞

さて、市場の見方は株主の利益を考えると上場廃止にしにくいというものだが、別にそんなこと関係なく、ライブドアなんかもやちゃってきたわけで、諸外国からの目を考えると、別に上場廃止になっても仕方ないのかなとも思う。

まあ、オリンパスはしっかりした会社なので、それなりの地位の方々もオリンパス株をそれなりに持っていて、一般の株主の利益と言うよりもそういう方々の利益が・・・・。なんていうのは邪推かな。

まあ。一番おもしろいのは、14日までにオリンパスが報告書を提出出来なくて、上場廃止になっちゃうことかな。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/408
Listed below are links to weblogs that reference
オリンパスは上場維持できるか?それとも上場廃止? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top