世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資用語と豆知識 > 安愚楽牧場が破産へ 民事再生手続き廃止決定

安愚楽牧場が破産へ 民事再生手続き廃止決定

      

安愚楽牧場、破産。

記事は産経ニュースよりお借りしました。

和牛オーナー制度が行き詰まり、破綻(はたん)した畜産会社、安愚楽(あぐら)牧場(栃木県)について、東京地裁(鹿子木康裁判長)は8日、民事再生手続きの廃止を決定した。同社は今後、破産手続きに移行する。

同制度は、繁殖用の牛に投資を募り、子牛を買い取って配当する仕組み。同社は自社牧場や預託先牧場を全国展開し、会員は全国7万3千人超とされる。東京電力福島第1原発事故の影響で牛肉価格が下落するなどして経営が悪化し、民事再生法の適用を申請していた。民事再生手続きの申立書によると、負債総額は約4330億円に上る。

ちなみに、民事再生と破産の違いはどこにあるのか気になるところです。

出資した資金が戻ってくるのかどうかも、もっと気になるところです!

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/393
Listed below are links to weblogs that reference
安愚楽牧場が破産へ 民事再生手続き廃止決定 from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top