世界の株価チャートとリアルタイム情報 > ブラジル経済 > ボベスパ市場は3日続伸さて週明けは?

ボベスパ市場は3日続伸さて週明けは?

      

いよいよブラジル市場は調子に乗ってきたのかな?とりあえず、ここの3日は続伸。レアル安がすすんで、輸出関連株の見通しがよくなってきたためという。

なかでも世界最大のパルプメーカーであるフィブリア・セルロージの週間の上げ幅は、昨年7月以来の大幅高という。

ボベスパ指数は前日比1.5%高の57210.11で終了。指数構成銘柄のうち値上がりは59銘柄、値下がりは7銘柄。週間ベースでは2.6%上昇した。通貨レアルは前日比1.6%安の1ドル=1.7346レアル。

SLWコレトラの主任ストラテジスト、ペドロ・ガルディ氏はサンパウロから電話インタビューに応じ、「レアル安が輸出依存企業の売り上げを押し上げる可能性がある」と指摘。「鉄鋼やパルプ株、鉄鉱石生産のヴァーレがレアル下落で上昇する銘柄だ」と語った。

この流れは日本では連休の来週も続くのか?しかしそれと同時にブラジルのETFはその流れをしっかりととらえて、乖離率が上がらずに上昇するのか?

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/378
Listed below are links to weblogs that reference
ボベスパ市場は3日続伸さて週明けは? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top