世界の株価チャートとリアルタイム情報 > アメリカ経済 > アメリカの住宅価格とREITの相関?

アメリカの住宅価格とREITの相関?

      

アメリカの住宅市場の価格は主要20都市のうちのワシントンを除く19都市で下落しており、相変わらずの状況。にもかかわらず、アメリカのREITは堅調に推移している。なんだか矛盾しているかのようにも感じられるこの現象。

REITというのは賃料収入が収益の主な源泉なわけなので、当然、賃貸住宅市場の改善はリートの収益の拡大に寄与する。ここまでは良く理解できる。ここで、物件を売却する場合には、価格の下落が収益を押し下げる可能性があるが、住宅市場の下落を受け、 REIT各社による物件取得の動きが活発化している。

つまりREITの運営元が、優良な物件を割安な価格で購入できる良い機会ととらえているので住宅価格の下落がかならずしも、REITにとって悪いニュースとはいえないよう。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/338
Listed below are links to weblogs that reference
アメリカの住宅価格とREITの相関? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top