世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 日本経済 > 東京電力 地震による賠償って?

東京電力 地震による賠償って?

      

地震保険は、被災者の生活の安定を目的としているため、対象は

①居住用建物 ②居住用建物に収容されている家財

に限定されます。1回の地震で政府が最大支払う限度額は4兆5,000億円。

これを超える災害は被災者が泣き寝入りです。そして当然のように断りがつきます。

地震の際に「核燃料物質による事故によって生じた損害」(原子力災害)に
対しては保険金は支払われません。ということ。

地震の際に「核燃料物質による事故によって生じた損害」(原子力災害)が発生した場合、

誰がいったい保証してくれるのでしょうか?

保険会社は一切保証してくれません。電力会社も保証の義務はありません。

そういったことを踏まえて考えると、枝野官房長官が13日午前の記者会見で、

同日決定した東京電力福島第一原子力発電所事故の賠償について、

事故発生前の東電の借入金について、金融機関が一部債権放棄することに期待感を示したのは、

「事故のリスクも考慮にいれて融資するのが基本」と考えているからなのでしょうね。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/329
Listed below are links to weblogs that reference
東京電力 地震による賠償って? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top