世界の株価チャートとリアルタイム情報 > インドネシア経済 > インドネシアへの投資での今後の見込み

インドネシアへの投資での今後の見込み

      

インドネシアの株価の推移を考える上で重要なのは先進国の金融政策。先進国が金融政策を変更することで、インドネシアも含めたグローバル景気が影響をうける。(2)中東・北アフリカ情勢の混乱、欧州債務問題の行方、日本の福島原発問題等のリスク要因、(3)アジアをはじめとしたエマージング諸国での金融引き締めとインフレ動向などを確認しつつ、インドネシア自身の堅調な景気を反映しジャカルタ指数は底堅い動きとなる可能性が高いと予想されている。

インドネシアのマクロ経済の構造的な改善を背景に、個人消費、輸出等に支えられた景気の順調な拡大、景気を阻害しない範囲での引き締めなどから、インドネシア株式市場については引き続き前向きな見通しを維持しています。セクター別では、足元ではエネルギー、通信サービス、公益セクターなどの銘柄に魅力があると考えられる。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/321
Listed below are links to weblogs that reference
インドネシアへの投資での今後の見込み from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top