世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 日本経済 > 東京電力、株価ついに300円割れ

東京電力、株価ついに300円割れ

      

6日午前の東京株式市場で、東京電力株は一時、前日比70円安の292円まで売られました。

59年ぶりの上場来安値を付けた5日に続き、連日の安値更新。

タバコより安く売られているって、すごい状態ですね。

アメリカのGM、日本ではJALとか、完全に債務超過で破綻して政府が介入している銘柄で、

まだ値段が付くという事自体が不思議なんですが、今ついている株価というのは、

ひょっとしたら、あわよくば、で、驚いたことに上がる日もあったりするんですが、

東京電力の株価に関しては、残念ながら期待できないことが日に日に濃厚になっていますよね。

倒産リスクが少なく且つ業績がいつも安定していて高配当、景気に左右されにくいということで

電力株を安全パイとして所有していた人も多いかと思います。

また、東京電力の株を所有していた企業は、今頃青くなっているかも。

東電の株価に、日本の屋台骨が揺らぐことがなければ良いのですが・・・。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/298
Listed below are links to weblogs that reference
東京電力、株価ついに300円割れ from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top