世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資記録 > | 日本経済 > 東京電力株は2営業日続けてのストップ高

東京電力株は2営業日続けてのストップ高

      

一時国有化になるのかならないのか、なんだかならないのではという観測が強くなりつつある東京電力。今日の東京電力の株価は19%の上昇で2営業日つづけてのストップ高。292円まで下がった株価が500円に戻しておわっている。

仮に国有化→100%減資という道をすすまなければ、今日の東電の株価500円で購入しておけば、配当利回りで12%。なんて考えたら甘いですね。とうぜん、今後配当なんてやっている場合ではなくなるだろうから無配。ただし、国有化にならなければ株価が上昇するのもほぼ間違いないかなということが予想される。

ちなみに、東電の株価がストップ高になった原因は、。「空売りした分を安値で買い戻そうとする投機筋の動きが押し上げた」(大手証券)との見方が出ているらしい。あとは、市場では「巨額の賠償金の支払いも控えており、株価の先行きは見通しにくい」(大手証券)との見方も強く、自己責任で大きなリターンを狙うというのもありなのかも。

あくまでも自己責任で。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/302
Listed below are links to weblogs that reference
東京電力株は2営業日続けてのストップ高 from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top