世界の株価チャートとリアルタイム情報 > ブラジル経済 > | 投資信託 > | 投資記録 > ブラジルへの投資熱の状況

ブラジルへの投資熱の状況

      

2011年もすでに約2ヶ月が終了してしまった。ブラジルとロシアのETFを保有しており、ロシアは非常に順調な風が最近は吹いている。一方でパットしないのがブラジル。

日本国内でのブラジル関連の投資信託・ファンドの1月末での純資産残高は前月比で約10%の減少となり、なんとこの減少は4ヶ月連続らしい。

国内で設定されているファンドが34本あるわけであるが、実にそのうち30本が流出超。ちなみに流出の勢いがもっとも激しいのがHSBCブラジルオープンらしい。

個人的にはあと数ヶ月後にはまた上昇の勢いが復活して欲しいところなのであるが、インフレにどのように対応していこうとしているのか、ブラジルの新政権の強硬さしだいかな。

ブラジルへの投資は一旦様子見というのもありかもしれない。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/259
Listed below are links to weblogs that reference
ブラジルへの投資熱の状況 from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top