世界の株価チャートとリアルタイム情報 > インドネシア経済 > | 投資記録 > ベトナムが通貨を切り下げた

ベトナムが通貨を切り下げた

      

これまであまり関心無かったベトナムネタだが、2月11日にベトナムの中央銀行はアメリカドルに対するベトナムドンの公定レートの中心地を約9%切り下げた。スゴイ値である。

ちなみに、このドンの切り下げは2009年11月から4度目で、これまではせいぜい5%だったので切り下げ幅の大きさは際だっている。しかし、実際の経済を考えればまあ仕方ないといえばそうなのかもしれない。というのは、ベトナム・ドンの通貨切下げの背景には、非公式市場で適用される実勢レートと公定レートが10%以上乖離していたため、ベトナム・ドンよりも米ドルや金が選好されている状況があったからである。

さて、このように通貨の切り下げが行われた場合の影響であるが、ベトナム・ドン安は輸出を促進させますが、同時に輸入コストが増加するため、通貨切下げが必ずしも貿易赤字縮小に有効かどうかは定かでないらしい。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/258
Listed below are links to weblogs that reference
ベトナムが通貨を切り下げた from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top