世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資用語と豆知識 > 投資に役立つ情報は、どこから?

投資に役立つ情報は、どこから?

      

まず多くの個人投資家の皆さんが意識しているのが「会社四季報」や「日経会社情報」

だと思います。

発売時期は両方とも3,6,9,12月となっています。

これらには上場している企業の様々な情報が載っており、業績や財務状況、

株価の推移以外にも株主の状況などを知ることが出来ます。

B/SとP/Lの見方を勉強できますし、色々な会社で見比べることができますので、

一冊は読んでみることをお勧めします。

会社四季報と日経会社情報のどちらがいい、とは一概には言い切れませんが、

自分にとって読みやすい方、合っていると思う方を選んでみてはいかがでしょうか。

あとは、「アナリストレポート」を証券会社なら有料情報で配信していますし、

個人投資家向けに無料で閲覧できるものもあります。

アナリストレポートには、業績の推移と分析、最近の経営情報、分析を行ったアナリストのコメント

などのほかに、最近では株価の変動などに関する予想も発表していることもあるようです。

こちらもネット社会ならではで情報に左右されることなく自分の目と知識で判断することが

大切だと思います。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/245
Listed below are links to weblogs that reference
投資に役立つ情報は、どこから? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top