世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資用語と豆知識 > シンジゲートローンって?

シンジゲートローンって?

      

シンジケートローンとは、ひとつの銀行(アレンジャー)が、おカネを借りる会社の代わりに、

他のたくさんの銀行と交渉して、融資してくれる銀行を探してくれることを指しています。

期間、金利などの条件は全て同じです。

当然アレンジャーは、他の銀行と交渉する前に、おカネを借りる会社と条件を決めておきます。

他のたくさんの銀行は、各自でその融資をするかしないか、また融資するとすれば

金額はいくらにするかをアレンジャーに回答します。

各銀行からの回答の結果、会社の希望する金額以上になった場合、

会社はどこの銀行でどれだけ借りるか決定して、同じ日に複数の銀行からおカネを借りることができます。

不幸にも希望する金額に達しなかった場合、アレンジャーに不足分を補ってもらい、

満額でおカネを借りることもありますし、集まった分だけ借りるということもあります。

平たく言うと、「ローンというのは、お金を貸すこと」だけど、

「シンジケートローンと言うのは、何社かの金融機関が集まって、みんなでお金を貸してあげること」

だと説明すると、分かりやすいでしょうか?

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/244
Listed below are links to weblogs that reference
シンジゲートローンって? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top