世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資用語と豆知識 > 確定申告は金持ちほど還付が多いって?

確定申告は金持ちほど還付が多いって?

      

医療費を、一定金額以上使った場合に所得税の還付が受けられるのは、ご存じだと思います。

医療費控除による所得税減額は、1年間の医療費 - 10万円 × 所得税率 なので

年間15万円の医療費の場合、15万-10万=5万 ということになりますね。

中流ぐらい稼ぎの方だと、税率は10%だとして、5万×10%=5千円還付。

数千万円の稼ぎのある人だと、税率は40%だとして、5万×40%=2万円還付。

低収入で所得税がゼロの人だと、還付もゼロ・・・というわけで、

金持ちほど還付が多いという、税制になっています。

ということは、夫婦共働きの場合、どちらか所得の多い方が申告した方が

メリットが大きいといえると思います。

医療費控除は、自治体によるかもしれませんが、住民税にも反映されます。

住民税も少し戻ってくる場合もあるようですので、税務署の日曜相談会などを利用して

疑問に思うことがあれば足を運んでみてはいかがでしょうか。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/243
Listed below are links to weblogs that reference
確定申告は金持ちほど還付が多いって? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top