世界の株価チャートとリアルタイム情報 > フィデリティ証券 > | 投資用語と豆知識 > 老後難民とフィデリティ退職・投資教育研究所とは??

老後難民とフィデリティ退職・投資教育研究所とは??

      

世界最速で進む日本の老後難民に関しては数回前に書いたが、この老後難民問題に関するシンクタンクをもっているのがフィデリティ証券。野尻氏というかたがたった一人で立ち上げたものらしい。

しかし、証券会社内のシンクタンクってなにするところなんだろ?結局、利益を追求するのが目的の企業。しかもその最たる金融系にある証券会社が老後難民に関する分析をおこなって、いろいろアドバイスしても結局行き着くところは、自社の利益にどう誘導するか?ということではないのかな?

ちなみに、そのシンクタンクの調査によると、満足した生活に必要な年収は、退職直前の年収の68%ということ、すなわち一千万円の年収であれば680万円。退職後に、これだけの額を確保するのは相当大変なことは間違いなく、考えるといやになってくる。どんな調査だ!とも言いたくなる。

絶対に老後難民にならないためには公的年金以外に8000万円かかるというからどうしようもないかも。退職までに貯蓄を5000万円そして退職金を3000万円。って絶対5000万円の貯蓄なんて無理。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/204
Listed below are links to weblogs that reference
老後難民とフィデリティ退職・投資教育研究所とは?? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top