世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資用語と豆知識 > | 節約生活術 > 扶養控除が廃止になると影響はでる?

扶養控除が廃止になると影響はでる?

      

今年2010年の税制改正で子供への扶養控除制度の見直しが行われた。ちなみに、今年までは16歳未満の扶養親族すなわち子供は扶養控除の対象としてカウントされていたため、38万円の控除が認められていたが、これが来年2011年からは課税金額に加算されることになる。

要は、いままでよりも単純に計算すると(実際にはもうすこし複雑だけど)38万円分にあらたな課税が生じる。

年収600万円、妻専業主婦+小学生子供2名では課税対象額が38万円×2名 = 76万円増え、この分の7.6万円分が税金としてアップするということになるようです。

子供手当の分を単純に家計の収入が増えたとして使ってしまわないようにしないと。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/187
Listed below are links to weblogs that reference
扶養控除が廃止になると影響はでる? from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top