世界の株価チャートとリアルタイム情報 > 投資記録 > | 日本経済 > 今度は日銀が為替介入出来ない理由

今度は日銀が為替介入出来ない理由

      

1ドル=81円台に突入しても為替介入が行われないことに関して書いてみたが、それができない理由を分かりやすく解説してくれている。

為替ニュースによると

日本の円売り介入を巡るハードルが高まっている。篠原IMF副専務理事は先ほど、G7で日本の市場介入が話題になる可能性があると述べた。G7で議長国を務めるカナダのフレアティ財務相は6日、通貨安を目的とした行動が市場や貿易の歪みをもたらしているとして懸念を表明した。同財務相はG7で通貨問題を協議することを明らかにしている。同日にはガイトナー米財務長官が経済大国の通貨安政策は有害との見方を示しており、更なる介入に踏み切れば、欧米諸国からの批判は避けられそうにない。

たしかにこれは説得力がある。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/145
Listed below are links to weblogs that reference
今度は日銀が為替介入出来ない理由 from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top