世界の株価チャートとリアルタイム情報 > インドネシア経済 > | 投資記録 > インドネシアの金融政策 6月18日

インドネシアの金融政策 6月18日

      

好調に株価が推移しているインドネシア。日本からもっと簡単に投資できるといいな。

そんなインドネシアで6月16日、インドネシア銀行は、新たな金融市場発展策および通貨管理の強化策を発
表しました。主な内容として、インドネシア銀行が発行するSBI(短期証券)について、国内投資家と海外
投資家に最低1カ月間の保有継続を義務付けること、満期が9カ月と12カ月の債券を新たに発行するこ
と(現在SBIの満期は最長で6カ月)などが盛り込まれています。

インドネシア銀行の新たな措置に対して、市場参加者は冷静な反応を示しています。16日のインドネシ
ア・ルピアの対米ドル相場は、9,140~9,170ルピア/米ドルの小幅な動きとなりました。株式市場では、
主要株価指数であるジャカルタ総合指数は前日比1%程度の上昇となり、また、国債市場も短中期債を
中心に堅調な展開となるなど、今回の措置の導入による影響はみられませんでした。市場では、SBIへ
の保有期間の設定やSBIの満期長期化などの一連の措置は、海外からのSBIおよび通貨ルピアへの投
機的な動きに抑制効果があり、債券および為替市場の安定化につながるとみられています。また、イン
ターバンク市場の活性化も期待できると考えれているとのこと。

情報の出所はこちらのレポートです。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://non-chan.com/mt/mt-tb.cgi/120
Listed below are links to weblogs that reference
インドネシアの金融政策 6月18日 from 世界の株価チャートとリアルタイム情報
Search
Feeds

Return to page top